【動画あり】映画「アイ・アム・レジェンド」観てきました!

2007年12月14日に公開されたウィル・スミス主演の映画「アイ・アム・レジェンド」を遅ればせながら観てきました!

映画の予告編を観たときから、ずっと観たいと思っていたのですが
なかなか観るチャンスがなく、ようやく今日観られたというわけです♪

地球最後の男、ロバート・ネビルは 3年前に人類に降りかかった地球規模の災厄をくぐり抜け、ニューヨークで、そしておそらくは全世界で、ただ一人生き残った。今や唯一の話し相手となった愛犬サムとともに、無人の店舗で食料品や日用品を調達し、セントラルパークに畑を作って、彼は独りで生きている。自分以外の生存者を探し求めて、毎日無線で流し続けているがメッセージには、いまだ誰からも返事はない・・・。
〜映画パンフレットより引用〜



予告編を観たときは
「何で世界で独りになってしまったんだろう?」
と疑問だったのですが、映画を観てなるほど納得!


ガンを撲滅するために開発したウィルスが暴走し、空気感染し始めてニューヨークが閉鎖・・・。

で、皆さん感染してしまい、何故かウィルスに対して免疫のあったウィル・スミス演じるネビルは
独り生き残ってしまった・・・。

という感じですね。



映画の初めは いきなりウイルス暴走事件の3年後という設定で人類が全滅してしまった後で
街も荒れ放題という場面から始まったので
「なんで、こうなってしまったんだい?」
と思いながら観ていましたが、これはネビルの回想シーンでだんだんと分かってきます。



でも、人間は皆 感染して死んでしまったのに、何故か動物達は生きている・・・。
(犬とか鳥とか、シカとか・・・)

どうやら動物は空気感染に対しては免疫があるのだとか・・・。
(なぜ!?)

そして、ハラハラ ドキドキしたのが、「ダーク・シーカーズ」という
いわゆる「ゾンビ」が夜中になると暴れまわっているシーンです。

「最初は、街は荒れ放題だし、車も放置状態なのに死体が全然ないな〜?」

って思っていたら、なんとゾンビになっていたのでした!

この「ダーク・シーカーズ」が またスゴイんですよ!
スゴイ狂暴!しかも 動くスピードが早い!(猛獣みたい!)

ゾンビというと 足を引きずりながら やっと歩いている・・・というイメージですが、違う!違う!

スゴイ スピードで襲って来るので、映画を観ている間中 ビクッとしていました!

でも、昼間は何故か静かで暗いところに隠れているようです。
太陽からの紫外線に弱いようです。


最後は・・・。



まだ映画を観ていない方の為に、ラストシーンの話は控えたいと思いますが、
なかなか迫力あり!笑いあり!泣けるシーンあり!で楽しめました♪
(笑えるといっても、「クスッ」という程度ですけどね・・・)

映画を観ようかどうか迷っている方は是非、映画館で見てみてください♪
迫力が違いますから♪


見る上映中の作品スケジュールは劇場ページでチェック!

最新映画、話題作を観るならワーナー・マイカルで!






コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

おすすめ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

赤ちゃん語がわかる魔法の育児書
赤ちゃん語がわかる魔法の育児書 (JUGEMレビュー »)
トレイシー ホッグ, Tracy Hogg, 岡田 美里

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM